お知らせ

  • 2019.12.20(金)

草津カトリック 幼児クラス

縄を使って、前後跳び、横跳び、反復横跳び 様々な動ききを習得していきます。
幼児の時期はある一定の動きではなく、色んな動きを繰り返し体験していくことが大切です。

  • 2019.12.17(火)

聖母年中クラス

今年最後の体操クラブです。側転の練習、少しずつ身体の動かし方がわかってきました😊

風船🎈でみんなて、遊びました😊

さまざまな運動を体験しながら、柔軟性、瞬発力を養っていきます。

最後は、吊り輪、鉄棒、跳び箱、毎週繰り返し行うことで、手のつき方、踏み切り方がわかってきてるようでます。

  • 2019.12.16(月)

聖パウロ 幼児、小学生クラス
今年度最後の体操クラブになりました。
今学期の総まとめ。
 没頭しすぎてすっかり写真を撮り損ねてしました(^◇^;)
 年中さんも腕の力が強くなりました。跳び箱6段、助走付き側転をバンバンする年長さんの姿を観ながら、年中さん、年長さんお互い高めあいながらの2学期でした。

小学生は各自の挑戦したいことに向き合い、鉄棒、吊り輪、跳び箱を行いました。

跳び箱では閉脚跳びで縦の6段をクリアできたり、今日初めて6段の開脚が跳べて「スッキリした〜」と喜んでる子もいました。

最後はお決まりのドッチボール。白熱しました。今日であっくんが卒業なので、寂しいです。とてもこの体操クラブを盛り上げてくれました。

  • 2019.12.13(金)

聖母 年長、小学生クラス

今年最後の体操クラブ。風船🎈を使ってトレーニングしました。下から風船を打ち上へ上がるようにつたえました。これは、テニスやバトミントンなどの道具を使うスポーツの導入になります。

そして、二人組みで打ち合いをしました。

最後に二人組みで力を合わせてリレー形式のゲームをしました。

  • 2019.12.11(水)

草津カトリック 園児クラス

足の裏をしっかり使ってますがハシゴ歩き。
現代人は足の裏が硬いといわれてるので、こういったトレーニングは必要かですね。

縄トレーニング。毎回様々な動きを練習し、俊敏性を養います。

  • 2019.12.10(火)

聖母年中クラス
今日はボールを使って体操しました。

写真はありませんが、鉄棒
吊り輪、跳び箱をたくさん練習しました。
跳び箱はグーシャンプを大切に練習しています。鉄棒、吊り輪は一人で尻上がりができるように。そして、終わったらダンゴムシ(懸垂)で5秒を頑張っています。

  • 2019.12.9(月)

聖パウロ 園児、小学生

松本先生に準備体操お願いしました。さすが体育大学の学生さん、わかりやすい動きです。

今日も踏ん張る力の強化です。

ブリッヂの人、片足を上げる人。それぞれ自分の課題に挑戦しています。

縄跳びを使って腹筋のトレーニング

靴の性能が良いせいか、足の指の力が弱くなったといわれています。今日は指の力を強化しました。

「ちはやふる」のように笛の合図をよく聞いて布奪いをしました。

  • 2019.12.6(金)


 体幹が強くなってきました。

柔軟性がありますね。

側転の練習です。手をついてジャンプしながらお尻を高くあげることから始めました。だいぶ形になってきました。

ブリッヂから、片足を上げ 3本でバランス取ります。

  • 2019.12.4(水)

草津カトリック
今日は縄トレーニングから相撲しました。押す力だけでなく踏ん張る力が大切です。子どもたちに伝えたら、ロープ引と同じー。と言ってました、

側転も上手になってきました。

  • 2019.12.3(火)

聖パウロ 幼児、小学生クラス
寒さにも負けず子どもたちはとーっても元気です!
今日は松本先生不在のため、パウロの野口先生がお手伝いにきてくれました。
園の先生がいつでも協力してくれて感謝です。

今週は、相撲をしました😊子どもたちには、踏ん張る力、腕の力が大切と伝えました。

マット運動は基本の動きですが、みんな腹筋もついてきて自分で起き上がれるようになってきました。