お知らせ

  • 2020.7.9(木)

草津年中クラス

年中さんの大縄は印のところで垂直跳びを5回跳びます。

八の字跳びの導入として、走ったチョキの足で跳ぶ練習をします。

✨走ってくぐる

✨横転

  • 2020.7.8(水)

草津年長
ブリッジができる人は、3本足に挑戦

《マット》
開脚前転は、跳び箱につながります。しっかりマットを押してポーズ

《跳び箱》
6段に挑戦です。

  • 2020.7.7(火)

聖母年中クラス

《ボール》
ボールを使って準備体操しました。
ボールを挟んでグージャンプ→ジャンケン。
内股の力を使います。

《ブリッジ》
ブリッジの形が頭の中でしっかりイメージできているほで、あとは腕の力で押すことを意識します。ブリッジはバランス&全身運動です。

後半は鉄棒→尻上がり
   
   跳び箱→4、5段の開脚跳び

開脚跳び(4段、5段)

  • 2020.7.6(月)

パウロ、幼児、小学生クラス

《ボール》
ボールで準備体操しました。お腹の力を使って足でボールをパスし合いました。

《鬼ヶ島》

小学生に鬼をしてもらいました。同じクラスだったお兄さん、お姉さんと一緒に活動できて楽しそうでした。

《跳び箱》
年中さんは4段から。年長さんは高さを選び挑戦します。

小学生クラス

腕を強くするために、毎回、壁倒立、ブリッジキック、三点倒立、側転、手足くるま。このメニューを行います。

  • 2020.7.3(金)

聖母年長クラス
《フープ取り競争》
年長さんは誰がチャンピョンになるか?そして最後に残ったのは、何組か?
個人戦&団体戦です✨

後半は用具をします。

《跳び箱》

勢いがついて足がしっかり開くようになりました。

《鉄棒》
さかあがり→だんごむし

懸垂の力がついてきました。

  • 2020.7.2(木)

草津年中クラス

《ボール運動》
ボールを使って準備体操しました。ボールをねじって回したり、身体の周りを転がしたり、両足で挟んで4方向へ移動します。お腹の力がつきます。

《踏ん張る力》《引く力》

お手本に年中の男の子に手伝ってもらいました💪
 しっかり踏ん張りながら私を引っ張ってくれました 笑

《跳び箱・開脚跳び》
グージャンプから足を開くがだいぶできるようになってきました。

《ブリッジ》
毎回練習してきます。足の力ではなく、腕の力を使います。

  • 2020.7.1(水)

草津年長クラス

《ボールを片手で投げる》
年長さんは片手そして、重心を前後に移動しながら遠くに投げます。

《走ってチョキで跳ぶ》
大縄にもつながります。

《跳び箱 開脚跳び》
助走→グージャンプ→腕立て支持→お尻を高くして足を開く。この繰り返しで毎週 この間よりももっと高く・・と練習しています。

  • 2020.6.29(月)

聖パウロ 幼児クラス

踏ん張る力を養うトレーニングです。題して クロネコヤマトの宅急便🎵
 年長さんは縄跳びの端を持って、年中さんは輪っかの方を持って引っ張ってもらうよう段階をつけました。引っ張る方も引っ張られる方も重要です‼️

瞬発力を養うフープ取りゲーム。このワクワクドキドキゲームにみんな集中してます✨

「おかえりー!ただいまー!」から始まる
小学生クラス✨毎週ふるさとへ帰ってくる子どもたちです。会うと学校のことなどいっぱい教えてくれます✨

小学3年生までの間に体幹をトレーニングしておくとどんなスポーツにも対応できるようになります✨

吊り輪で腕の強化

  • 2020.6.25(木)

草津 年中

ブリッジをしました✨
ブリッジは前に動画で紹介した通り、最初の準備〔特に手の置き方〕が大切です✨

そして足よりも腕の力を使います✨
ブリッジができると、身体のバランス力も身につきます☝️

吊り輪、跳び箱、鉄棒と3グループに分られてどんどん体験していきました✨


繰り返し行うことで、コツを掴んだり、自信になったり、怖いと思ってた心が、チャレンジの心に変わります✨

今日も、やる度に子どもの顔が輝いていきました✨

  • 2020.6.24(水)

草津年長

3本の違う高さの縄をチョキの足で跳び越します。

しっぽ取りは最後の二人になってもあきらめず最後まで戦います✨

吊り輪などの用具もどんどんチャレンジしていきます。

握る力、腕の力、柔軟性 を身につけると 色んなスポーツに適応できます。