お知らせ

  • 2020.1.27(月)

聖パウロ

年中は助走なしで開脚跳び越しを練習しました。手をどこについて、しっかりと身体を前に、押し出すのがポイントです。
 

年長
年長も助走なしの、開脚跳び越しをしましたが
子どもたちが跳び箱になり、人間跳び箱をしました。

 

  • 2020.1.17(金)

聖母年長、小学生クラス

閉脚跳びは脚を胸に引きつけないといけないので、開脚跳びとは違う難しさがあります。
毎週練習を繰り返し、閉脚跳びができるようになりました。

  • 2020.1.14(火)

1月14日 年中クラス
側転の練習をしています。手をついて、ジャンプとタイミングをつかんできました。
お尻が高くあげることを次の目標にして頑張ってます。

  • 2020.1.10(金)

聖母年長クラス
ドッチボールの動き方で身体の方向転換の練習をしました。今よりもっと上手くなりたいと思う子どもたちは真剣に話を聞き、何度も繰り返し練習してました。

小学生クラス
足の指の強化をしてます。
このトレーニングは蹴りの力を強くします。

次に〝ちはやふる”と題して反射トレーニングをしました。これもスポーツには必要ですね。

  • 2020.1.8(水)

年中クラス
縄跳びがすごく上手になってきました。この縄跳びこそ繰り返し練習することで、自分のリズムがわかってきます。汗だくになるくらいみんな跳んでました。

大縄にも挑戦してます。

少し高い縄を飛び越えたり、くぐったりのトレーニングです。スポーツでは必要な動きですね。

  • 2020.1.7(火)

聖母年中クラス

待ってましたとばかりにホールに走って来てくれました。

今は年長さんになる準備だよ!耳と目と心で話を聞くと忘れないよ!と子どもたちに話しました。
 心と身体を強くしたいと思ってる子どもたちは真剣に話を聞いてました。

ラスト3学期。年長さんに向かってしっかりと準備していきます☆

  • 2020.1.6(月)

聖パウロ

新年度がスタートしました。今年もどうぞよろしくお願いします♬

久しぶりに子どもたちと会いましたが、背が少し伸びててまたお兄さんお姉さんになってました。

冬は特に体力作りです😊
体幹を鍛えるとどのスポーツにであっても通用する身体になります。色んなスポーツを楽しんで欲しいです。

  • 2019.12.20(金)

草津カトリック 幼児クラス

縄を使って、前後跳び、横跳び、反復横跳び 様々な動ききを習得していきます。
幼児の時期はある一定の動きではなく、色んな動きを繰り返し体験していくことが大切です。

  • 2019.12.17(火)

聖母年中クラス

今年最後の体操クラブです。側転の練習、少しずつ身体の動かし方がわかってきました😊

風船🎈でみんなて、遊びました😊

さまざまな運動を体験しながら、柔軟性、瞬発力を養っていきます。

最後は、吊り輪、鉄棒、跳び箱、毎週繰り返し行うことで、手のつき方、踏み切り方がわかってきてるようでます。

  • 2019.12.16(月)

聖パウロ 幼児、小学生クラス
今年度最後の体操クラブになりました。
今学期の総まとめ。
 没頭しすぎてすっかり写真を撮り損ねてしました(^◇^;)
 年中さんも腕の力が強くなりました。跳び箱6段、助走付き側転をバンバンする年長さんの姿を観ながら、年中さん、年長さんお互い高めあいながらの2学期でした。

小学生は各自の挑戦したいことに向き合い、鉄棒、吊り輪、跳び箱を行いました。

跳び箱では閉脚跳びで縦の6段をクリアできたり、今日初めて6段の開脚が跳べて「スッキリした〜」と喜んでる子もいました。

最後はお決まりのドッチボール。白熱しました。今日であっくんが卒業なので、寂しいです。とてもこの体操クラブを盛り上げてくれました。